Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rutasu.blog.fc2.com/tb.php/3-e323ab7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おろかなおうさま

むかしむかしあるところにおうさまがいました。
おうさまはひとだすけがだいすきでたくさんのひとにひとだすけをしました。

おうさまはちいさいころはびょうきをよくしてよわいひとでした。
しかしめしつかいがひっしになってかんびょうしてくれたので、びょうきにつよくなることができました。
そのためおうさまはたすけられてばっかりだったため、こんどはぼくがみんなをたすけることにしました。
おうさまのくにはたくさんのきんぎんざいほうがねむっていて、さらにさいきょうのぐんたいをもっていました。これはおうさまのおとうさんがたくさんせんそうしてかくとくしたものでした。
おうさまのところにはいつもたすけてほしいこくみんであつまりました。
「きるものがないからふくをくれ」
「おかねがないからきんをくれ」
「たべものがないからたべものをくれ」
「あたらしいうちをたてたいからうでのいいだいくをくれ」
「おれのかわりにおうさまがはたらけ」
などたくさんのこくみんのねがいもおうさまはいやなかおひとつしないでつくしました。
 
 しかし、おうさまのひとだすけでこまっているひとがいました、おうさまのしんかです。
おうさまがひとだすけのためにくにのおかねがなくなりつつあるからです。
しんかのなかではおうさまのことを
「おろかなおうさま」
というひとまであらわれました。
おうさまに「ひとだすけはもうやめてください」とおねがいしてもおうさまは
「おうとこくみんいったいなんのちがいがあるのか?どちらもおおなじひとではないか。ならなぜぼくはごうかなくらしをして、こくみんはおうにたいしてぜいをはらってびんぼうなくらしをしなければならないのだ?どちらもおなじひと、ならぼくだけぜいたくなくらしはできない。ぼくができること、それはひとだすけしかない。」
とかえすだけでした。
 
 あるひ、おうさまに1つのおねがいがきました。
「おうさまのぐんたいをしばらくかしてください」
「なににつかうのですか?」
そのおとこはいいました
「せんそうをするので、おうさまのぐんたいをかしてほしいのです。」
「せんそうか…あまりすきなことばではないな。ぼくのきらいなひとがいちばんすきなことばだった。せんそうをせずにすむほうほうはないのか?」
「わたしどもは、せんそうをこのみません。しかしおこってしまうなら、こくみんをまもるためにたたかいます。おうさまのさいきょうのぐんたいなら、あいてもすぐにこうさんしてくれるでしょう。このほうほうがいちばんちをながすことがないほうほうだとかんがえています。」
「わかりました。ぼくのぐんたいをかしましょう。そのほうほうがせんそうをしなくてすむほうほうならば」

 ぐんたいをかしてからすこしたって、おうさまのくににぐんたいがせめてきました。
おうさまはめしつかいからじょうきょうをきき、どこのぐんたいかをしらべたらおうさまのぐんたいがこっちにせめてきました。
おうさまはそのときこのまえきたおとこがせんそうしたがっていたくにが、おうさまのくにだったことがわかりました。
けっきょくおうさまのくにはほうかいして、おうさまはうちくびのけいになりました。
 
 この話が後世に伝えられ、歴史家たちはこう言います。
「あの王様は、おろかな王様だった。先代の王は武神とまで言われたのに息子はその王とは逆に戦争嫌いで腑抜けだったために国は滅んだんだ。」
「王が人の上に立たずして指揮は出来ない」
「せっかくの武力を相手に渡すなんて平和ボケも甚だしい。」
「鳶が鷹を生む。とよく言うが、鷹が鳶を生んでしまった。」
今も昔も王様のことを悪く言います。
王様はいったいどうして人助けをしていたのでしょう。


あとがき
小説って難しい。自分なりには頑張ったつもりなんだけど…
絵本チックは初めてだからこのくらいで勘弁して。
平仮名が多すぎて、誤字、脱字が見つけにくい。
まだまだあるかも?
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rutasu.blog.fc2.com/tb.php/3-e323ab7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ルタス

Author:ルタス
ゲーセン週2~3行ってるQMA・指・リフレクプレーヤー。

QMA

メイン カイト@ハルト

サブ シャーロット@シャロン

残りは後一枚…


指・リフレク

KAITO

リンクはOKです。
私が勝手に喜びます。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

Twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。